ブログって時代遅れなのかな?

最近はSNSの記事がメインになっていて、気がついたらそれに合わせた文章が出来上がり、自分の言葉を書いているのか?と思うこともあります。

書ける内容は、僕、私、船、会社、この部分を見てね!自分なりに上手に仕上げてからアップする。どれも本音で嘘は無いのでそれはそれで良いのですが、いつの間にか自分の言葉が綴られてなくなってしまっている様です。
SNS=人に見てもらう場所
ブログ=人が見にくる場所
ホームページの中にあるブログなんて、古臭くて多分誰も見に来ないよなぁ、と思いますが、そんな場所だからこっそり更新していくので知ってる人は知ってて欲しい、わざわざ見にきてくれる方に知っててほしい内容が表現できるのではないかと思い、この夏のホームページリニューアルに伴いブログと言う、一見時代遅れに見える媒体を併設しました。
だからSNSにシェアはしないでください。って言いつつシェアボタンが付いてますけどね...。かなり気が緩んだコンテンツなので注意が必要です(笑)
自由に自分の書きたいことを、いいねの数や人の目を気にせずに書いていこうと思います。
 
基本僕は大事な事だなと思える事への執着心は空回りしてでも強いです。
 
良い結果にならない事がほとんどだし、才能もセンスもない僕です。ただ好きになった事はずっと好きです。
 
偶然にも同じ事をことを繰り返し飽きる事なくやることで少し上手くできた事が、たまたま今の生活の糧になりスキルに繋がっています。そんな生き方は多分これからも変わりません。
 
と言いつつ、もう何書いてるのかわからなくなってきたので終わりです。
 
あーなんかブログって良いかも。
 
自己満足ですみません(笑)